アーティストファイル(26)小原聖史

(ドラード国際芸術文化連盟・連盟主宰)

 

小原 聖史(Kiyoshi Ohara)

 

〈プロフィール〉

 

(国際展)
●2009・4月ニューヨーク・ソーホー「gallery SEASONS」
にて三人展を開催。

●2010・7〜8月 韓国/ソウル市SEOUL ART HALLにて
日韓交流展・招待参加

●2010年10月オルセー美術館展2010年開催記念
 『ジャパンアーティスト傑作選』(企画)美術の杜
 「Grand Prix des Art Tricolore(芸術大賞)」
  フランス芸術協会実行委員会

●2012・2月 ロンドン /crypt gallery にて
Art Exhibition [OUTPUT FROM JAPAN]招待・ブース出展

●2012・7月La Beaute revolutionaire d’art Noubeau
(アールヌーボー革命の美)グランプリ受賞
Le 1er juin 2011/Conseil des arts francaise
(フランス芸術協会/選)

●2011・11月(カナダ・トロント領事館後援)
  「トロントアートフェス」

●2012・2月「ドイツ・ベルリンアートフェス」
参加予定
         
       ♢

(公募展)
●2010・10月 第14回・日仏現代国際美術展
初出品・入選

●2010年10月ドラード国際芸術家連盟主催
(総合公募)「創作表現者展」※企画・運営
特別出品/アートコンプレックスセンター

●2010年11月
日仏現代作家協会(サロンブラン)会員推挙

●2011・9月  第15回・日仏現代国際美術展・入選

        ♢

(個展)
●2010・1月個展『小原聖史 幻想画展』
  DORADO GALLERY(早稲田)
     〜以降、毎年〜

(二人展)
●2010・2/with宮川未都子
●2010・6/with人形作家・摩有
●2010・10/with井上奈奈
●2011・3/with建部弥希
●2011・8/with白倉知子
〜すべてDORADO GALLERY〜

(グループ展)
●2010・5月
『現代美術アーティストファイル出版記念展』出品
ART BOX GALLERY(銀座)

●2010年9月「アート・イマジネーション展」
NHKホールギャラリー

●4/25〜4/30 日仏現代作家協会(サロンブラン)
「セレクト展」推薦参加/銀座アーチストスペース

●2010年/8/28〜9/4 「内宇宙の鼓動展・11」
  ギャラリーグラナダ・招待出品

        ♢

その他、毎年、2ヶ月に1度ペースで
DORADOGALLERY にて各種グループ展の
企画・運営・出品参加

 

<参考作品>

「emerald ver.II」F80号/油彩
「emerald ver.II」F80号/油彩
「Fantasy fortress town Take3」 F8号/油彩
「Fantasy fortress town Take3」 F8号/油彩
「Lasienne」 M20号/油彩
「Lasienne」 M20号/油彩

〈アートに対する想い〉

絵画制作に関して、特にスタイルへの強い執着はない。
自分にとっての絵画は、心の中の折々のポエムで
あるとも思っている。。
目指しているスタイル性をしいてあげるならば、
絵画の伝統的な要素に独自性を取り入れ、
トラデショナルなスタイルでありつつも、古くささを
感じさせない現代絵画を制作していきたいと感じている。。
ともあれ、自己の心に生じた空想世界から、観る人の心に、
何らかのエネルギーを与えることができれば
それこそが大きな歓びである。。