2011年

10月

14日

アーティストファイル(14)建部弥希

(ドラード国際芸術文化連盟・美術作家会員)

 

建部弥希(たてべ みき)

 

   〈プロフィール〉 

   1979 愛知県名古屋市生まれ

   2002 愛知県立芸術大学 美術学部油画専攻卒業 

   2004    愛知県立芸術大学大学院 美術研究科油画専攻修了

 

   〈主な個展〉

2011  個展 , Shift Cube(愛知県春日井市)

2011  スペクトラムギャラリー(大阪)

2005-2010    K’s Gallery (銀座)

2005-2009   ギャラリー早蕨 (名古屋)

 

〈主なグループ展・コンペなど〉

2011  「未来抽象芸術展」Space ZERO(新宿)

 2011  「THANK YOU展」ドラードギャラリー(早稲田)

 2011  「絵の回路」GalleryG(名古屋)

 2011  「三都物語」ポルトリブレ(新宿)

2010 「ART AWARD NEXT #1」入選、東京アートフォーラム 

2010 「Toyota Art Competition2010」入選、豊田市美術館

2011 「TRANSNATIONAL ART2011」大阪府立現代美術センター

2011  2人展「―raison d’etre―」ハートフィールドギャラリー(名古屋)

20082009 「銀座あおぞらDEアート」東京都中央区立泰明小学校グラウンド

20082010 「アートセッション」愛知県美術館ギャラリー

20072010 「未来抽象芸術展」Space ZERO(新宿),K’s Gallery(銀座)

20052010 「絵の回路」Gallery G (名古屋)

2006, 2007  「contemporary young painters Exhibition from Japan」

       Zainul Gallery(バングラデシュ)

 

〈アートフェア〉

2008 Artexpo New York (アメリカ)

2008 LINEART(ベルギー・ゲント)

 

〈今後の予定〉

2012 5.24-6.5 「抽象画展」ギャラリーK

2012 6.2-6.10 手のひらサイズのアート展」ドラードギャラリー

2012 7.9-7.19 「未来抽象芸術展」Space ZERO(新宿)

2012 8.2-8.10 「夏の夢・新宿の詩」ギャラリー画夢

2012 10.8-10.13  個展 K’s Gallery(銀座)

「ごごのひだまり」 キャンバス・油彩・アルキド樹脂絵具・クレヨン
「ごごのひだまり」 キャンバス・油彩・アルキド樹脂絵具・クレヨン
「きのうとあしたが出会うところ」 65.2×65.2cm(S15)キャンバス・油彩・アルキド樹脂絵具・クレヨン
「きのうとあしたが出会うところ」 65.2×65.2cm(S15)キャンバス・油彩・アルキド樹脂絵具・クレヨン
「あかい電車がはしるまち」53×53cm(S10)キャンバス・油彩・アルキド樹脂絵具・クレヨン
「あかい電車がはしるまち」53×53cm(S10)キャンバス・油彩・アルキド樹脂絵具・クレヨン

 

〈アートへの想い〉

私が作品で表現したいのは「ものの存在」です。

 可視・不可視に関わらず、たとえば刻々と変化する雲の流れや、

光と影がみせる一瞬の形から感ずる、時の移り変わり。

また、数年ぶりにまた取り組み始めたモチーフである街の様相。

半永久的なものとも限らない「何か」を感じながら

生きている日々の断片を切り取るように、

自分の内面を通過させて画面に定着させる、

私にとって制作とは日記に似ているかもしれません。